オタクの独り言

若手俳優・ハロプロ・2次元(うたプリ)が好きな成人済のオタクが最近はプロレスのことを殴り書きするブログ

オタクがプロレスにハマった話~2次元から3次元への興味の変化とご贔屓したいレスラーを決めた編

大分昔の記事(オタクがプロレスにハマった話~興味を持った編~ - オタクの独り言)の続きを今更書きます。

本来なら、続き書いたらあとはこんな感じのアホなブログ((独断と偏見による)ええ声新日レスラーを2人選抜した件 - オタクの独り言)ばかりを書くつもりでいたのになぁ……。

だってソワソワしてるし、手持ち無沙汰だし、暇なんだもん!!!!(笑)

あとめちゃくちゃ長いです。




ん!?なんだこのアニメは!?

プロレス総選挙後、たまたま某アニメ配信サイトに登録して2.5次元舞台の配信をみておりました。
若手俳優オタクでもあるので。
ここの経緯は省略。

そこでタイガーマスクWに出会います。
それが案外面白かったし、棚橋さんの担当が鈴村健一さん、オカダカズチカさんの担当が森田成一さんということで、『キャラにあってる気がするw』と思って一気見しました!


話が脱線するんですけど…

オカダさんのビジュアルが、『CV.森田成一』と聴いて勝手に納得してました。声が似てるとかじゃなく、ビジュアルが既にCV.森田成一さん臭なんですよ。

棚橋さんも『CV.鈴村健一』と言われて納得します。ご本人の声的な感じでも。

永田さんの『CV.てらそままさき』ってまんま本人過ぎません?
永田さん、ええ声レスラー疑惑浮上。
てらそまさんが永田さんに寄せてるのか、元々声質が同じなのか……。でもこんなに似てるのか!って思ったのは事実です。

内藤さんが『CV.山口勝平』なのは、最初こそはぽいなーって思ってましたが、『なんか違う?でも例のトランキーロとか本人のセリフ回しをちゃんと研究なさってる!?』と感動してます。
山口勝平さんのWikipediaに誰しも知るキャラクターの中に『タイガーマスクW(内藤哲也役)』と書いてあるのはニヤニヤが止まりませんけどね。内藤さんのCV.にベテランが起用されて、アニメでは推されてるなーって思いました。

変なとこで推すな!
もっと話だけでも聴いてあげてくれ!っては今は思います。


はい、脱線話は終わり。


内藤さんが気になったのは、タイガーマスクWみてからですね。
まんまと新規ファンの開拓って意味で、新日の策略にハマりました、はい。



『えwwwまじでこんな人いるのかよ?wwwwwwやべぇwwwwwwwww』


っていうのが率直な感想でした。
(普段、私は口がめちゃくちゃ悪いのです)
ふくわらさんの興行のお話だったと思います。たしか22話位?
それがきっかけで、たまたま動画みたりしてまして、まさに運命と言わんばかりにあの技と出会ってしまいます。


DESTINO-運命-


まぁ、言ってしまえば、デスティーノにデスティーノを感じた系のオタクです。(爆)
え、だって、凄くないですか?
右腕使って逆上がりのように自分は回転して、反動で相手をマットに叩きつけるんですよ??
この時はヘビーとかJrとかよく分かってなかったんですけど、めっちゃくちゃ興奮しました。
この人なんか(私はプロレスのことろくに分かってないけど)すげー!!って。
ここから内藤さんにぐっと興味を持ちました。


実は、応援したいと思うまでにもひっそりと私にも葛藤はありました


調べれば調べるほどレスラーとしての紆余曲折はあるし、ご本人も今の立場に至るまで葛藤や焦りがあった事が分かりまして、『これは好きになるしかない…!いや、むしろもう好き!!』ってなりました。(笑)

このブログ書くにあたって、私はいつから内藤さんと騒ぎ出したのかな?と思ったら、3月末~4月始めでした。
ファン歴約2ヶ月ですね(笑)

5/9の私のこんなツイートを見つけました。

『今のL・I・Jの内藤さんはやっぱりかなりかっこいい。
過去ブログを読んでる限り、本隊時代の内藤さんはカッコイイんだけど、身悶えるほどにはめっちゃかわいいし、本間さんと仲いいんだなぁ…って思ったり。
昔を体感してないって本当に損だなって今思う。』

ブログを遡って読み始めた頃です。
本当に損だなって思っても、当時全然興味なかったし仕方ないんですけどね!!
そして制御不能に思考が染められてる!

今も制御不能に思考が染められてるけど、この時より中立的に見れるようになりました。
ぶっちゃけ、本隊時代を知らないのである意味仕方ないですよね。

今は箱推しを自称してますが、プロレスを好きになったきっかけである内藤さんは贔屓してしまいます。
(あとプロレスの楽しさを別の角度から知ったきっかけの田口監督も)

最近ファンになった者としては、『ノリに乗ってるから好きになったでしょ』って言われるのが悔しいので、10周年の雑誌もDVDも購入してみましたし、過去を知る努力だけはしました。
でも結局は最近のファンは~と言われるのが落ちでしょうがね。
(これが応援してると言っていいのかと葛藤した部分。古参ファン怖いって感じるのは俳優オタクだったから。)

でもぶっちゃけ疑問に思ったことを書きますと、

『LOS INGOBERNABLES加入前からの内藤さんのファンの方は、加入についてどう思うんだろう?』

って思いました。

今ではラフ攻撃も普通にしてますし、鈴木軍以外だと1番ヒールに見えてしまうユニットにLIJは感じます。

加入前は『主役は俺だ!』って自分で言ってたけど、そんなこと言わなくても数年越しに実際に本当に主役になってるし、IWGPのヘビー、インターコンチネンタルのチャンピオンにもなりましたし、手に入れるものは1度でも手に入れた状況です。
すこし気になりますね~。
だれか教えていただきたい、この新参者のオタクに。

贔屓してるとは言っても、ベルトの破壊行為は許すべきとは思いませんよ!
だって選手はベルトを腰に巻きたい!って思って努力しているんだと思いますし。
ただ、タイトルマッチに関しては、ストーリーに密度がでて、見た事が無い新しい1面の棚橋さんがみれそうという意味では、何回も書くけどかなり美味しくなったとは思いますけどね!


さて、これでハマったきっかけのお話はお開きにしましょう。
次の記事は大阪城ホール大会の感想ですかね?
あとはG1までは、アホ目線で楽しくブログ書きたいです。

でも願望としましては、馴染みのなかった人が『逆に気になる(笑)』って思えるようなアプローチの記事書きたいんですけどね…。
ええ声レスラー選抜第2弾とかやりたいけど、まだ全レスラーの声聴いてないから、第2弾やれるかは何も言えないし。

まぁ、気長にお待ちください。
もしかしたら舞台俳優オタクの話かもしれないし。


焦らずお待ちください。
トランキーロ、あっせんなよ。
(↑言いたいだけ)