オタクの独り言

若手俳優・ハロプロ・2次元(うたプリ)が好きな成人済のオタクが最近はプロレスのことを殴り書きするブログ

インディー団体も好きになってしまいましたとさ

 

10/15のK-DOJO東京ビックショーでインディー団体の観戦に出向き、11月地元の隣町で大日本プロレスの興行があったので観戦に出向き、12/3の仙台でも大日本プロレスの興行に出向き、気づいたら大日本プロレスとインディー団体のトリコになりつつあります。

 

お久しぶりです、のんかです。

 

今年は新日本プロレスだけに入れ込むのかな?と思ってたら、この年末でまさかの大日本プロレスにハマることになろうとは……。

 

新日に比べてチケット代が安い、しかしクオリティーは贔屓目で新日が一歩リードしてるとしてもほぼ変わらないクオリティの試合、物販に選手が立ち、気軽じゃないけどお話も少しはできる。

 

それならバカ高い新日のチケット代出すくらいなら、そらインディー団体に流れるわ!とひっそりと納得しております。

 

あ、でも、バカ高いチケット代出した結果、タッグリーグのようにいろんな外国人選手が見れるのはありがたいかも??とは思ったり。

 

なんか、インディー団体行き始めて、インディー団体の物販には、地下ドルや地方アイドルやアイドル売り若手俳優みたいな搾取のされ方をしてるような…そんな気持ちになってしまいます。

 

あぁ、仕事とはいえ、試合で疲れてるのに、こんな私みたいなキモオタと話してくれてありがとうございます…!

 

そんな気持ちで物販を買ってました。_(:3」∠)_

プロレスにハマってまだ約9ヶ月なのに、インディー団体まで行き始めて、私はどの団体を応援していくのか、よくわからなくなりました。

 

とりあえず何が言いたいかって、

 

新日のチケット代やっぱり高いよ!!

 

という話でした。